肩こりでお悩みの方へ

肩こりによくある症状

  • 若い頃から
    肩こりに
    悩んでいる

  • 肩こりは
    治らないと
    諦めている

  • 肩こりが
    ひどくなり
    痛みも
    出始めた

  • 肩が突っ張て
    いるように
    感じる

日常生活を見直して肩こりを根本から改善しましょう

肩こりは日本人に多くみられ、
ひどくなると頭痛や寝違えに繋がるとも考えられています。

 

マッサージをしても、なかなか良くならないといった

お悩みを抱えている方も少なくありません。

そのため、肩こりは治らないもの、と諦めていませんか。

 

肩こりは原因を正しく知り

日常生活を見直すことで改善が期待できます。

肩こり改善メニュー Recommend Menu

肩こりの主な原因と肩こりに伴う症状

肩こりは日本人女性にとって国民病とも言えるほど身近な症状とさえれています。

なぜ肩がこってしまうのでしょうか。
こちらでは、肩こりにともなう主な症状と合わせてご紹介します。

 

【肩こりの主な原因】

 

肩こりの原因は実にさまざまですが、主に次のような原因が考えられます。

●骨格

日本人をはじめとするアジア人はなで肩で首が細い傾向にあり、頭の重さを支えるために肩がこりやすいことが原因として挙げられています。
その中でも女性に肩こりが多くみられる理由としては、男性に比べて女性のほうが首が細く、なで肩になりやすい傾向にあるためだと考えられています。

●血行不良

血液の流れが悪くなった場所では痛み物質が産生されやすくなり、それが筋肉痛のようなチクチクとした痛みを生じさせることがあります。
慢性的な血行不良状態の場合、肩こりも慢性化してしまうことが考えられます。

●デスクワーク

パソコン仕事などに集中していると、が前に傾きやすくなり猫背の姿勢になってしまう方は非常に多くみられます。

頭は体重の10分の1程度の重さがあるとされているため、顔の位置が前に移動すると、首や肩への負担が増してしまいます。
そのような姿勢を続けることで、肩こりのリスクが増すことが考えられます。

 

【肩こりに伴う主な症状】

 

肩こりに伴う主な症状としては、次のようなことが挙げられます。

●頭痛

医療機関で検査をしても原因が分からない頭痛の多くが、緊張型頭痛と言われています。
緊張型頭痛は首や肩の筋肉が硬くなり、脳へと送られる血液量が減少することで起こると考えられています。

●めまい

筋疲労や血流不足によって起こる肩こりでは、脳が酸欠状態に陥ることが考えられ、それによってめまいが生じることもあります。

●吐き気

肩こりの状態が続くと胃へと繋がる神経が筋緊張によって圧迫され、吐き気を催すことがあります。

肩こりを改善する方法や予防する方法

肩こりの多くは日常の生活習慣によってもたらされると考えられるため日頃の習慣を改善に導くことが大切です。

こちらでは、日頃から行える肩こりの対処・予防法についてご紹介しています。

 

【肩こりへの対処法】

 

実際に肩こりが現れている場合、次のように対処することがおすすめです。

●肩まわりの筋肉を動かす

長時間の同一姿勢などが原因で肩こりを生じた場合、肩まわりをしっかりと動かし、血行を促進することで肩こりを解消することが期待できます。

●ウォーキング

肩こりがある場合、ウォーキングを行うこともおすすめです。
ウォーキングによって全身の血行が促進されると、結果として肩こりの改善にも繋がります。
歩くときに腕を大きく前後に振り、少しだけ大股気味で歩くようにしましょう。

●お風呂でしっかりと温める

肩こりがある場合、身体を温めて血行を促進することが重要です。
少しぬるめの湯船にしっかり浸かり、身体の芯から温めるようにしましょう。

 

【肩こりの予防方法】

 

肩こりは日常の生活習慣の結果として起こることが多くみられます。
そのため、日常的な改善が重要です。

●姿勢の改善

猫背などの不良姿勢によって首や肩への負担が増すことで、肩こりに繋がることが考えられます。
背筋を伸ばして首や肩にかかる負担を減らしましょう。

●枕の見直し

低すぎる枕や高すぎる枕を使っていると、寝ている間も首や肩に負担がかかることが考えられます。
適度な高さの枕に替えて、睡眠の質を向上させ、身体の回復力を高めるようにしましょう。

●スマホを使い過ぎない

スマホを操作する際に、顔を下に向けてしまう方は多くいらっしゃいます。
その姿勢によって肩こりのリスクが増すことに繋がります。

適度に休憩を入れることや、操作の後には首や肩のストレッチを行うといった対策を行いましょう。

初富中央整骨院の【肩こり】アプローチ方法

当院では肩こりの原因は痛みのある部分だけでなく、日常生活における姿勢や動作のくせにあると考えています。
そのため、まずはカウンセリングと検査を行い、原因を探ります。
主な施術としては肩甲骨はがし頸部調整など行い、症状の根本改善を目指します。

また、肩こりは頭皮の血行不良によって引き起こされる場合もあります。
そのため、肩や首への施術だけではなく、頭皮を緩める施術をご提案することもあります。

 

【肩こりに対する施術方法】

 

■ハイボルト療法

ハイボルト(高電圧)の刺激を身体の深部に浸透させることで、疼痛の軽減や症状の改善を促します。
痛みの原因が分かることだけでなく、炎症や痛みの早期改善が期待できます。痛みの強い時期におすすめの施術です。

 

■経穴(ツボ)へのアプローチ

症状に応じてツボにアプローチを行う施術です。
パイオネックスゼロやSP磁気テープを使用することで患部を緩め、症状の緩和や、身体が正常な状態に戻るよう促します。

 

■テーピング

患部を固定することでケガや症状の再発防止、疼痛の軽減を目指します。
他にもリンパ液の流れの改善を促し、回復を早める効果が期待できます。

 

■骨格矯正

骨格のゆがみを整える矯正を行います。
また、不良姿勢に戻ってしまうことを防ぐため、日常生活での姿勢や歩き方のご提案をさせていただきます。

 

■CMC筋膜ストレッチ(リリース)

組織にかかっている余計な圧力の軽減を目指し、全身の体液循環(血液、リンパ液、脳脊髄液)の改善を目指す施術です。

 

■ドレナージュ
【EHD】

頭皮や頸部の血流やリンパの流れを改善に導き、頭痛や眼精疲労などの改善を目指します。

 

■カッピング

背部にカップを付けて血流の促進を目指すことで、背部の緊張を緩和する効果が期待できます。

著者 Writer

著者画像
院長:髙橋卓也
青森出身

巻き爪の矯正を得意としています。

体感バランスが悪い方は、もしかすると足の爪に問題があるかもしれません。

一度ご相談ください。



 
   

当院おすすめメニュー Recommend Menu

当院のご紹介 About us

院名:初富中央整骨院
住所〒273-0123 千葉県鎌ヶ谷市南初富6-1-7
最寄:新京成線 初富駅 徒歩2分
駐車場:2台あり
                                                                   
受付時間 土・祝
9:00〜
12:00
-
15:00〜
20:00
14:00~
17:00
-
定休日は日曜・祝日です

【公式】初富中央整骨院 公式SNSアカウント 初富中央整骨院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】初富中央整骨院 公式SNSアカウント 初富中央整骨院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】初富中央整骨院
公式SNSフォローお願いします!

  • 新しい施術のご案内をしています
  • 受付時間変更などのご案内をしています
  • LINE[公式]で施術のご案内配信中